BBS-雑談掲示板データ/75

トップ 新規 編集 差分 一覧 Farm ソース プレゼンテーション 検索 ヘルプ PDF RSS ログイン

 2005年度夏期講習受講生です。 - のびこ (2006年10月21日 23時56分32秒)

 ご無沙汰いたしております。検索演習は先生のクラスではありませんでしたが、図書館学概論では大変お世話になりました。現在は企業図書館に勤務しています。これも司書資格が取得できたお陰だと思います。ありがとうございました。
 ところで、先生は昨年度の情報検索演習で、全クラスの受講生を対象にレレバンス調査を行われたと記憶しています。その後、その結果は論文化されたのでしょうか?もしそうでしたらぜひ拝読したいと思っております。書誌情報を教えていただければ幸いです。よろしくお願いいたします。 

  • 書き込みをありがとうございます。司書講習が少しでもお役に立っているようで運営側としては非常にうれしく思います。レレバンス判定の実験ですが、学会での口頭発表は昨年と今年(実は発表は昨日でした)の2度、行いました。ただ、私は恥ずかしながら書くのが非常に遅いため、いまだ、論文という形では公表しておりません。申し訳ありませんが、もうしばらくお待ちください - あがた (2006年10月23日 10時14分31秒)
  • 口頭発表に用いた予稿は入手しづらいと思いますので、予稿と発表スライドを以下においておきます。よろしければ、ご参照ください。
    1. 安形輝. レレバンス判定に対する文献提示順と判定尺度の影響. 2005年度日本図書館情報学会,三田図書館・情報学会合同研究大会発表要綱, 2005, p.169-172(2005年10月22日〜23日)
    2. 安形輝. 利用者がレレバンス判定に費やす時間. 2006年度日本図書館情報学会研究大会発表要綱, 2006, p.89-92(2006年10月21日〜22日)
  • ご回答ありがとうございました。また、発表直後の予稿とスライドをアップしていただき、有難うございます。早速読ませていただきます。(PDFを開いた瞬間、難しそうな用語が満載で尻込みしそうですが…) - のびこ (2006年10月24日 00時25分53秒)
お名前: コメント: