予約・リクエストサービス

トップ 差分 一覧 Farm ソース プレゼンテーション 検索 ヘルプ PDF RSS ログイン

 予約・リクエストサービス

利用者の求める資料が図書館にないときに図書館が何らかの手段によって資料を確保し、提供することを保証するサービス

 資料が図書館にない状況

  1. 貸出中
    • 図書館が所蔵しているが他の人によって利用されている
      1. 予約あるいは返却待ち:資料が返却されたときに要求を出した利用者が優先的にその資料を利用できるようにす→ 予約サービス
      2. 複本購入:特定の資料に予約が殺到して、申し込んだ利用者が何ヶ月も待つ必要があるときに、同じ本をさらに追加で購入する
  2. 未所蔵
    • 図書館が所蔵していない
      • 資料の価格、予想される利用度、入手に要する時間などを考慮し

      1. 購入:資料を購入する
      2. 相互貸借(図書館間貸出):他の図書館から借りる
      • → 相互貸借サービス

 館種別の特徴

  • 大学図書館
    • 予約サービス、リクエストサービス、相互貸借を独立したサービス
  • 公共図書館
    • 貸出サービスを提供するための前提となるサービスとしてまとめることが多い

 予約・リクエストサービスの方法

  1. 利用者の求める資料を確定する
  2. 求める資料が図書館にないことを確認する
  3. 必要な資料かを判断する
  4. 予約・購入・相互貸借など必要な手続きをとる
  5. 資料が入手できれば利用者に連絡する
    • リクエストカードの記載事項から、電話または葉書により連絡をする
    • できるだけ利用者のプライバシーに配慮し、本人以外に資料の書誌事項などがわからないようにする

最終更新時間:2004年12月14日 14時56分57秒