図書館サービス論

トップ 差分 一覧 Farm ソース プレゼンテーション 検索 ヘルプ PDF RSS ログイン

図書館サービス論

 連絡事項

定期試験ですが、1月25日(火) 14:30-15:30 7211教室となります。

授業評価アンケートをお願いします。

概要

図書館サービス(主に公共図書館)の意義、種類、実例等を解説する。図書館学概論と同様に他の図書館学で開講されている授業の基本となる科目であるため、図書館学課程においてできるだけ早い時期の履修が望ましい。

構成(あくまで予定です)

  • 図書館サービスの定義と範囲

1.はじめに?

ページが存在しません。


2.図書館サービスの種類?

ページが存在しません。

    • 資料提供サービス
    • 利用対象者別サービス
    • 教育・文化的サービス

3.図書館サービスの評価

    • 図書館の統計と指標
    • 図書館サービス評価

4.図書館サービスの課題

    • サービスの変化
    • 図書館と著作権?
    • アウトリーチ活動
    • 図書館協力
    • 図書館の自由?
    • 図書館づくりの政策と運動

(その他)クローズアップ現代「ベストセラーをめぐる攻防〜作家VS図書館〜」?

(課外授業1)11月16日(火) 14:30から16:00


  • 2004年11月16日(火) 2:30〜に武蔵野市立西部図書館を見学する。
  • 集合場所
  • 集合時間
    • 2時25分 時間は絶対に厳守すること、遅刻した場合には辞退したものとみなす。
  • 引率教員
    • あがた

  • 2004年11月16日(火) 2:30〜に亜細亜大学図書館を見学する
  • 集合場所
  • 集合時間
    • 2時30分 時間は絶対に厳守すること、遅刻した場合には辞退したものとみなす。
  • 引率教員
    • 長田先生

(課外授業2)
様々な利用者体験

図書館が様々な利用者にとってどのような使い勝手かを身をもって体験するために、目隠し、耳栓、車椅子などを使って障害をシミュレートした状態で、図書館を利用する


授業の評価

  • 受講態度(満40点)と試験(満60点)を合計した点数で評価を行う。
    • 受講態度には各回の授業に出席したことでつく原点に、授業への積極的な貢献をした場合には加点を、他の方(講師を含む)に迷惑となるような行為をした場合には減点をする。
    • 授業内で質問・意見がある場合には、挙手などをせずに、発言してかまわない。
    • 欠席するさいには欠席届を提出すること。提出しない場合には無断欠席としてその回の出席点は0点とする。欠席届は公的なものでなくてもよいが、学籍番号、名前、授業名、欠席日、欠席の理由を必ず書くこと。
  • 履修者には必ずAからDが成績としてつき、X評価(つまり評価なし)はない。
    • 90点以上を特A、80点以上をA、70点以上をB、60点以上をC、59点以下をDとする。

 授業への意見・要望など

  • 最初の授業でのアンケートに書かれていた意見
    • 図書館に見学にいくこと
    • 課程履修者で会合(食事会・飲み会)を持つこと
    • 図書館サービスだけではなく、ほかの専門的なビデオなどを見たい
    • テストはなるべく難しくないものがよい

お名前: コメント:

図書館見学企画への感想

図書館見学企画の感想

最終更新時間:2005年01月18日 14時54分19秒