トップ 新規 編集 差分 一覧 ソース プレゼンテーション 検索 ヘルプ PDF RSS ログイン

調べ学習_チャットルーム

チャットルームの解説

「劇場版 魔法科高校の劣等生 星を呼ぶ少女」のホームページから利用できるシステム。6月9日〜25日まで公開。
LINEのような画面で人工知能と会話できる。


 調査担当者

きうち

 チャットルームとは

ソニー・ミュージックエンタテイメントと言語理解研究所、共同開発した対話型人工知能「PROJECT Samantha」と魔法科高校の劣等生がコラボして映画の宣伝をしている。
「PROJECT Samantha」は対話型人工知能エンジン「K-laei」を利用している。


"http://mahouka.jp/"

 チャットルームの特徴

利点

  1. 面白い。
  2. ちゃんと反応する単語が多い。
  3. 音も出る。

欠点

  1. 意味の分からないことを返すときがある。
  2. 反抗的なときがある。
  3. サービスの期間が短い。

 チャットルームの応用

向く分野

気楽な会話を誰かとしたいときには対人より気を使わなくていいかも。

向かない分野


 チャットルームと類似したサービス

LINEの公式アカウントでの会話。


 コメント

お名前: コメント:

サービスの期間が短くて申し訳ないです。

最終更新時間:2017年06月12日 15時45分43秒