トップ 新規 編集 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ PDF RSS ログイン

Javaの文法:標準クラスライブラリの利用

標準パッケージ

 標準パッケージのAPI

 Eclipseの標準クラスライブラリのAPI表示を日本語化

日本語版JavaDocのロケーションの指定

1.[ウィンドウ]−[設定]で設定ダイアログを開く
2.[Java][インストール済みのJRE]を選択し、jre1.8.0を選択し、[編集]ボタンを押す

3.JREシステム・ライブラリーにあるrt.jarを選択肢し、[JavaDoc]ロケーションを押す

4.アーカイブ内のJavadocを選択し、アーカイブパスを設定し(パソコン教室の場合にはUドライブの「プログラミング言語」フォルダにjdk-6-doc-ja.zipファイルが入れてある)、アーカイブ内のパスには"ja/api"を指定するJavadocのURLにhttp://docs.oracle.com/javase/jp/8/docs/api/を入れる。

 標準パッケージのクラスライブラリ

知っておきたいパッケージ

大きくパッケージjava以下には標準的なクラスがjavax以下には追加的なクラスが入っている。

  1. java.lang
    • String(文字列型)、Math(数的処理に用いる関数群)をはじめとする基本的なクラスが用意されている。
    • プリミティブ型に対応するクラス群もここに含まれる
      • Integer、Long、Characterなど
    • importを行わなくても、最初からimport java.lang.*がされている。
  2. java.io
    • ファイルの入出力に対する基本的なパッケージ
    • 例えば、ファイルを読む場合にはBufferedReader、ファイルを出力する場合にはPrintWriterを使う。ただし、日本語の文字コード変換処理が入る場合には、InputStreamReaderなどで文字コードの指定を行う場合もある
  3. java.net
    • ネットワーク関係のクラス群が含まれる。
    • たとえば、インターネット上のIPアドレスを扱うためのInetAddress、URL、ウェブ処理を行うためのHttpURLConnectionなどが含まれる。
  4. java.util
    • コレクションインターフェースなどのデータ集合を扱うためのクラス群、日付、ロケール、タイマーのクラスなどが含まれる。

パッケージを利用した例

  • java.lang.Math.PIとjava.lang.Math.random()の例
1
2
3
4
5
6
7
8
9
package sample;


public class PiAndRandom {
    public static void main(String[] args) {
        System.out.println("π="+Math.PI);
        System.out.println("乱数="+Math.random());
    }
}
  • java.io.PrintWriter、FileWriterの例
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
package sample;

import java.io.FileWriter;
import java.io.IOException;
import java.io.PrintWriter;

public class FileOutput {
    public static void main(String[] args) throws IOException {
        PrintWriter writer = new PrintWriter(new FileWriter("\\Javaで出力されたファイル.txt"));
        writer.println("これはJavaプログラムから作成されたファイルです。ねこねこ。");
        writer.flush();
        writer.close();
    }
}
  • java.net.*の例
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
package sample;

import java.io.BufferedReader;
import java.io.IOException;
import java.io.InputStreamReader;
import java.net.HttpURLConnection;
import java.net.MalformedURLException;
import java.net.URL;
import java.net.URLConnection;

//指定されたURLのウェブページをダウンロードし標準出力に出力するサンプル
public class WebSourceGetAndPrint {
    public static void main(String[] args) throws MalformedURLException, IOException {
        URLConnection connection = (HttpURLConnection) (new URL("http://www.yahoo.co.jp/")).openConnection();
        BufferedReader reader = new BufferedReader(new InputStreamReader(connection.getInputStream(),"JISAutoDetect"));
        for(String buff;(buff=reader.readLine())!=null;) {
            System.out.println(buff);
        }
    }
}

課題

  1. あるテキストファイルの内容を読み取り、標準出力に出力するプログラムを作成せよ。