トップ 新規 編集 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ PDF RSS ログイン

2008年度以前の情報リテラシー資料

 2008年度以前のもの

1. ガイダンス

  • ガイダンスと本学のコンピュータ環境?


2. Wordの演習:情報(広い意味)を読むとは何か

  • WindowsのワープロソフトであるWordについて学ぶ。すでに大学入学以前に使い方を知っている学生もいるが、大学生にふさわしい文書、つまりレポートや卒業論文に必要な文書作成技術、文書整形(フォーマット)の基本を学ぶ。ページの設定、見出し、箇条書き、ヘッダーフッターなど。


3. Wordの演習:文書作成技術(少し高度なWordの使い方を含む) + 「新・図書館の達人6レポート・論文作成法」

  • 情報とは何か考えてみる。情報は私たちの生活にあらゆる形であらゆるメディアの中にある。自分の欲しい情報はどこにあるのか、どのような形で、どこにあるのか。インターネット検索で得られたものだけが情報ではない。新聞・雑誌・書籍・各種データベース・マルチメディア情報を含む幅広い媒体と情報源の存在について学習し、それらの実践的な活用方法について学習する。
  • 第1回課題
    • ここ数日の新聞記事(朝日新聞読売新聞毎日新聞産経新聞、日経新聞など全国紙であればどのような記事でも構わない)の中から、「情報」について書いてあると思われる記事をひとつ選択し、以下の3点を含める形で課題レポートを提出すること
      1. 内容の要約
      2. その記事のどの点を情報と考えるのか、
      3. その記事であいまいや不明な点はどこか、
    • レポート書式: MS-Wordで作成(図は手書き可)。プリントアウトして提出。
    • レポート形式:A4サイズ、表紙不要。本文は12ポイント、MS P明朝、左づめ。1ページ目ヘッダに課題名(情報リテラシー第1回課題と右づめ)、文頭にタイトル(センタリング、ゴシック、16ポイント)・所属・学年・学籍番号・氏名(読み方が難しい場合、ルビで読み方も書く、学籍番号と氏名は1文字あける、12ポイント、ゴシック、右づめ)を記載。ページ番号を右下に入れること。
    • 使用した新聞記事のコピーをA4判の白紙に貼り、ホチキスで止めて一緒に提出すること。
    • 新聞記事は新聞社の無料サイトでなく図書館に行って現物や縮刷版を調べるか、オンライン検索から商用データベースを用いて探すこと。
      • ホチキス止めは紙の左上
    • 〆切り:5月27日(火)授業開始時10分以内に提出(それ以降の提出は減点)

4. Excelの演習:データ処理入門1(エクセルを使った基本データ処理)


5. Excelの演習:データ処理入門2(エクセルを使った基本データ処理)

6. Excelの演習:データ処理入門3(エクセルを使った基本データ処理)

Excelで作成した図表への説明の入れ方、脚注の入れ方を学習する。Excelを使った課題を行う。


総務省統計局の家計消費状況調査(IT関連項目) 平成19年度平均から概況を見ると、近年、インターネットの人口普及率の急増にともない、世帯でのインターネット利用率も高まっている。世帯の年代構成により利用の仕方は変わると考えられることから、おなじく家計消費状況調査(IT関連項目) 平成19年平均の統計表である平成19年平均結果表(IT関連項目)のデータをダウンロードし、世代別のインターネット利用状況を分析する。

  • 締め切りは2008年度は6月10日(火)

7. 情報倫理・著作権・セキュリティ入門

コンピュータセキュリティ
情報倫理と著作権

8. ホームページ作成:データ発信入門1(ホームページ)

ホームページ作成の基礎

自分の興味のある事柄について、以下の例のような形で簡単なリンク集を作成し、ブラウザ(Internet Explorer)で表示したものとソースを印刷して提出すること。

  • 締切 2008年7月1日(火)
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
<HTML>
  <HEAD>
    <TITLE>大学に関するリンク集</TITLE>
  </HEAD>
  <BODY>
    <H1>大学に関するリンク集</H1>
    <H3>[学籍番号]999-999[名前]へのへのもへじ</H3>
    <DL>
      <DT><A HREF="http://www.asia-u.ac.jp/">亜細亜大学</A></DT>
      <DD>武蔵野市にある大学</DD>
    </DL>
    <DL>
      <DT><A HREF="http://www.hosei.ac.jp/">法政大学</A></DT>
      <DD>東小金井にもキャンパスがある大学</DD>
    </DL>
  </BODY>
</HTML>

9. 情報整理法

10. PowerPointの演習:データ分析・資料解釈入門1(新聞・雑誌・各種白書等の情報分析)

プレゼンテーション

11. PowerPointの演習:データ分析・資料解釈入門2(インターネット上の情報分析)


  • 第5回課題
    • (所属学部に関連の深い、あるいは自分で興味のある)テーマについてPowerPointを使って、そのレポートの要旨を視覚効果も十分考慮に入れて最終授業で発表する。
    • プレゼンテーション:一人当たり2分。聞く態度についても評価対象とする。
    • 締切:2008年7月8日(火) 授業開始時に指定されたフォルダにファイル名を「(学籍番号)(名前).ppt」として提出すること

最終更新時間:2009年04月14日 14時24分50秒