トップ 新規 編集 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ PDF RSS ログイン

風と雲のことば辞典

 調査責任者:オータム


 資料の書誌事項


書名(タイトル):風と雲のことば辞典

著者名:倉嶋厚 監修,岡田憲治, 原田稔, 宇田川眞人 [執筆]

出版地:東京

出版者:講談社

出版年:2016年

ページ数:370p

大きさ:15cm

ISBN:978-4062923910

その他の書誌事項

注記:文献あり 索引あり
定価1296円

 資料の特徴

収録範囲:「気象現象のみならず、比喩表現、ことわざから、季語、漢詩、詩歌、さらに方言や歌謡曲に至るまで、尽きるところのない「風」と「雲」にまつわる語彙、豊富な引用、最先端の気象用語解説、災害への備えまで掲載している。」と指摘されている。辞典なのに文庫本サイズなので持ちやすい。写真やイラスト付きで言葉の意味を理解しやすい。

使い方

 資料の想定される用途:最先端の気象用語解説や風と雲に関係する言葉を調べる。災害への備えにも役立つ。読書。


 この資料に類似した資料


 資料に対する調査者の印象:

手に取るまでは、風と雲に関する言葉を調べるだけの辞典だと思っていたが、実際に読んでみると気象現象、比喩表現、ことわざから、季語、漢詩、詩歌、さらに方言や歌謡曲と幅広く情報が掲載されていて読み物としても充分に楽しめると感じた。こういった多様な言葉があるのは、四季がある日本の特徴とも言えると思った。
しかし、文庫本としては1296円と少し高いので、買ってまでは読もうとは思われないかもしれないと思った。前作として雨のことば辞典が出版されているので、需要はあったのかなと…

 コメント

お名前: コメント:

最終更新時間:2018年11月27日 12時07分32秒