トップ 新規 編集 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ PDF RSS ログイン

新聞記事検索

新聞とは

 新聞の類別

一般総合紙:全国紙、地方紙

  • 日刊が一般的であり、速報性のある情報内容を掲載している
  • 全国紙の場合でも地域中心となるため、掲載記事の扱いが異なる
  • 縮刷版は東京版の最終発行版が対象になるので注意する。

専門紙:業界紙、各種団体紙、政党・政治団体新聞、宗教団体新聞

コミュニティペーパー

  • 一つの町や団地などといったごく狭い範囲内で配られる地域新聞である

タブロイド紙

  • 写真が多く入り、内容は芸能関係などスキャンダル記事が中心の新聞

スポーツ紙

  • 一般紙と専門紙がある
  • タブロイド紙と同じような内容のスポーツ紙もある

その他の新聞

  • 児童向け新聞
  • 学生新聞
  • 外国語新聞
  • 新聞社や通信社のニュースサイト(インターネット新聞)

 新聞の特性

  • 速報性が高い。
  • 過去の情報が蓄積される。
  • ニュース報道記事は、見出し、リード、本文、写真を基本的構成要素としている。
    • 見出し:その記事の内容を簡単な語句やフレーズで表現
    • リード:記事の重要なポイントだけをピックアップ
    • 本文:まず結果・結論が述べられ、ついでその時間等の主要なことがらや経過の説明がきて、最後の事件の背景を掲載するような構成
  • 同じ事柄でも新聞により論調が異なる。
  • 縮刷版は東京版の最終発行版が対象になるので注意する。
  • 実際の新聞記事がすべてデータベースに含まれるわけではない。
  • 東京版以外の地方版は収録されていない場合もある。
  • 最終版以外の早版は、通常収録されない。

新聞記事データベースを検索する際の留意点

  1. 自然語による検索
    • 新聞記事では、語が統制されておらず、自然語を使っているため、検索結果がたくさん出てくる傾向にある
    • →見出しであまり特定的でない言葉を入れる(新聞記事の特性を利用する)
  2. 収録範囲の確認
    • 収録対象年、収録対象の版、著作権による収録記事の制限、図表の制限、個人情報の制限
    • 個人情報保護、人権侵害への配慮などから、事件、事故の記事を非公開とする方針をとる場合もある。(沖縄タイムス)

新聞記事検索の情報源

 有料の新聞記事検索サイト

朝日新聞社の聞蔵IIビジュアル

  • 同時アクセス数が少ないため、検索し終えたらすぐにログアウトすること
  • 1945年以降の朝日新聞の記事を検索可能
  • 検索結果がテキストだけでなく実際に新聞に掲載された図表も含めた形でPDFファイルとして出力することができる

日経テレコン21

  • 同時アクセス数が少ないため、検索し終えたらすぐにログアウトすること
  • 日本経済新聞」「日経産業新聞」「日経流通新聞」「日経金融新聞」の主要4紙の新聞記事を検索可能
  • 検索結果がテキストだけでなく、実際に新聞に掲載された図表も含めた形で、なおかつ、紙面のレイアウトのなかで記事の占める大きさが分かる形でPDFファイルとして出力することができる

Factiva.com

  • 読売新聞毎日新聞産経新聞などの新聞記事を検索することができる
  • ただし、海外企業によって提供されているサービスのためか、上記の聞蔵や日経テレコン21と比べてインターフェースがわかりくく、応答速度が遅い。
  • 同時アクセス数の制限は比較的緩い
  • 多くのデータベースを横断的に検索できるのは良いが、一気に多くのデータベースを検索するため、検索したい情報源が判明している場合には、情報源を制限してから検索を行ったほうがよい(以下は「読売新聞本紙・地方紙」を選択した例)

 新聞社の無料ウェブサイト

特徴と留意点

  • 上記の有料の新聞記事検索データベースとは異なり、印刷媒体の新聞とは関係なくニュース記事を速報する
    • 印刷版に掲載されるすべてが載るわけではない
  • 検索可能な期間は短いことが多い
    • 新聞社のサイトによっても異なるが、大手の新聞社は長くても数週間から数ヶ月程度
    • 長期間の(網羅的な)検索には有料記事検索サービスを使う
  • 授業内では有料サイトを優先し、必要な場合(有料サイトとの比較など)以外では使わないこと

主要な新聞社ウェブサイトのURL


 総合的ニュース提供・検索サイト

  • 大手の新聞社のウェブサイトに掲載されるニュース記事を契約による入手、あるいは、ロボットによる巡回収集によって、複数社分まとめて提供するサイト
  • ニュース記事はインターネット版の記事であること

Yahoo!ニュース http://headlines.yahoo.co.jp/hl

  • Yahoo!が行っているニュースサービス
    • 各情報源から提供された記事をジャンルごとに並べて一覧できるようにしている。さらにトピックごとに記事をまとめている。
    • 情報提供元一覧 http://headlines.yahoo.co.jp/docs/copyright.html

Googleニュース 日本版 http://news.google.co.jp/

  • Googleが行っているニュースサービス。日本版はまだベータ版(2008年8月25日時点)
    • Google ニュースは、およそ 610 件にわたる世界中の情報提供元から記事を選りすぐり、最も関連性の高いニュースから順に自動的に掲載します。常にトピックが更新されているため、ページを開くたびに最新の記事が表示されます。」(サイトより)
    • ロボットにより収集されたニュース記事へのリンクを貼っている。
    • 同じ事件に関する報道がまとまるように自動的にカテゴライズしている点が他のサービスと異なる。
    • 過去30日間のニュースにリンクを張っている。
    • サービス開始直後は、読売新聞毎日新聞産経新聞はリンクを収集されないようにしたが、現在はそのようなことはなくなっている。
    • 新聞以外にもテレビ局のサイトなども収集対象としている。

ceek.jp news http://news.ceek.jp/

  • 個人が行っているニュース検索サービス
    • 「最新ニュースを手軽に。ロボット型ニュース検索サイトです。」(サイトより)
    • ロボットにより収集されたニュース記事へのリンクを貼っている。
    • 大手新聞社すべてのニュース記事を検索できる

goinfo.to http://goinfo.to/

  • 『「goinfo」は、インターネット上のニュースサイトで公開されているニュース記事の中から、今もっとも旬なキーワードとニュース記事を選び出して、そのニュース記事へのリンクをリアルタイムで提供するウェブサイトです。』(サイトより)
    • ロボットにより収集されたニュース記事へのリンクを貼っている。
    • 大手新聞社すべてのニュース記事を検索できる

用語集[1]

新聞(しんぶん) newspaper

不特定多数の人々を対象に、最新のニュースの報道と評論を主たる目的とし、同一のタイトルのもとに、ブランケット判もしくはタブロイド判の形態でとじずに刊行される逐次刊行物。

縮刷版(しゅくさつばん) reduced-size edition

図書や逐次刊行物の版面を写真技術などによって縮小して印刷し、判型を小さくして刊行した印刷資料。

記事(きじ) article

印刷された刊行物の中で、独立した著作として区別できる一まとまりの文章。図や写真も含まれる。著者は明示されているとは限らない。


課題

 新聞記事の比較課題

  • いずれか一問

  1. 同じ新聞社の同じ新聞記事に関して、有料データベースと無料データベースで検索し、その内容を比較しなさい。
  2. 写真入り記事で1年以上前のものと、同じ事件に関する記事を他の有料新聞データベースで探しなさい。新聞記事として、どの部分が異なるか、新聞というメディアの特性を考慮した上で、得られる情報という観点から比較しなさい。
  3. 最近、起きた事件を取り上げ、同じ日付の新聞記事を2紙以上で検索し、その内容を比較しなさい。また、検索システムの比較も行うこと。
  4. (オプション)昨日起きた任意の事件を一つ取り上げ、無料サイト、有料サイト問わず、最も早く記事を書き上げたところはどこか探しなさい。

 検索練習

  1. 「出来たて5分前」戦争とは何かを新聞記事から調べなさい。該当する新聞記事をほかの人がきちんと探せるだけの情報を記述しておくこと(書誌情報をきちんと書く)。
  2. MLBで活躍するイチロー選手のフルネームと所属球団名、及び、現在の打率を新聞記事から調べなさい。現在の打率については、2紙以上で確認すること。
  3. 「第30回全日本おかあさんコーラス関東支部大会」はいつどこで開かれたか?、また、この大会の協賛企業名を探しなさい。また、この情報に関する記事は、全国版には掲載されたか?
  • [1]日本図書館情報学会編『図書館情報学用語辞典』第2版より抜粋
Factiva.com読売新聞選択.png 日経テレコン21ログアウト.png 聞蔵ログアウト.png

最終更新時間:2015年06月19日 11時48分52秒