トップ 新規 編集 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ PDF RSS ログイン

書誌ユーティリティの検索

書誌ユーティリティとは

 概要

多数の図書館が参加し、オンラインによる分担目録作業を行うシステムを提供する図書館向けのサービス機関であり、分担目録システムと機械可読目録(MARC)などのデータベースを提供する。分担目録作業に参加する図書館は、少ない労力で目録データの入手ができ、書誌ユーティリティには自動的に総合目録データベースが形成される。

 主な書誌ユーティリティ

米国

  • OCLC (Online Computer Library Center)
    • 北米には、1971年にオンライン分担目録システムを稼動させたOCLCをはじめ、RLG、WLG、A-G Canada(前身はUTLAS)などがあったが、1990年代より順次OCLCに統合されている。 [1]

日本

  • 国立情報学研究所 NII (National Institute of Informatics)

 主なサービス

  1. 総合目録データベースの構築
    • オンラインの共同分担目録システムによって構築される。
    • 書誌データと所在情報からなる。
  2. 品質管理
    • 検索効率の高いデータベースを維持するための典拠コントロール、レコード間リンク関係などにより品質管理を行う。
  3. 遡及変換
    • 既存の目録データをデータベース化する。
  4. ローカルシステムとの関連
    • 個々の図書館業務を支援する。

国立情報学研究所(NII:National Institute of Informatics)

 概要

情報学に関する総合研究を行うとともに、学術情報の流通のための先端的な基盤の開発と整備を行うことを目的とする大学共同利用機関。

 歴史

  • 1980年
    • 今後における学術情報システムのあり方について』答申(学術審議会)において学術情報システムの構築を提案
  • 1986年
    • 東京大学情報図書館学研究センターを母体として、学術情報センター(NACSIS:National Center for Science Information Systems)を大学共同利用機関として設置
  • 2000年4月
    • これまでの学術情報センターを改組・拡充して、NII設置

 データベースサービス

GeNii [ジーニイ] NII学術コンテンツポータル


CiNii Articles - 日本の論文をさがす

  • http://ci.nii.ac.jp/
  • 従来のNACSIS-IR(情報検索サービス)、NACSIS-ELS、引用文献データベースなどを統合した雑誌論文を検索するための検索サービス。
  • 学協会刊行物・大学研究紀要・国立国会図書館雑誌記事索引データベースなどの学術論文情報を検索できる
  • CiNiiは「サイニイ」と発音する。従来の「NII論文情報ナビゲータ」から名称変更

CiNii Books - 大学図書館の本をさがす

  • http://ci.nii.ac.jp/books/
  • NIIの目録所在情報サービス(NACSIS-CAT)に蓄積されてきた全国の大学図書館等が所蔵する本(図書・雑誌)の情報を検索できる(地域絞り込み可)
  • CiNii Articlesに本文があれば本文表示可能
  • NACSIS Webcatの後継サービスとして検索機能を拡張

Webcat Plus

  • http://webcatplus.nii.ac.jp/
  • 全国の大学図書館1000館や国立国会図書館の所蔵目録、新刊書の書影・目次DB、古書店の在庫目録、電子書籍DBなど、本に関する様々な情報源を統合し、本・作品・人物の軸で整理した形で提供。人間の思考のように次々と関連情報を例示していく機能である「連想検索」が特徴的である。

⇒下のCiNii&Webcatも参照

KAKEN 科学研究費補助金データベース http://seika.nii.ac.jp/

  • 文部科学省及び日本学術振興会が交付する科学研究費補助金により行われた研究の当初採択時のデータ(採択課題)と研究成果の概要(研究実績報告、研究成果概要)を収録したデータベース。

学術研究データベース・リポジトリ http://dbr.nii.ac.jp/

  • 国内の学会、研究者、図書館等が作成している、様々な専門分野のデータベース。

Academic Society HomeVillage(学協会情報発信サービス) http://wwwsoc.nii.ac.jp/

  • 日本の学協会のリンク集

学術研究用サービス

  1. Sciterm(オンライン学術用語集) http://sciterm.nii.ac.jp/cgi-bin/reference.cgi
    • 文部科学省『学術用語集』に収録されている学術用語

科学技術振興事業団提供の関係サービス

  1. ReaD ReaD(研究開発支援総合ディレクトリ) http://read.jst.go.jp/
    • 研究機関・研究者・研究課題・研究資源情報
  2. JRECIN JRECIN(研究者人材データベース)【(JST)提供】 http://jrecin.jst.go.jp/
    • 研究者の求人・求職情報

JAIRO 学術機関リポジトリ検索 http://ju.nii.ac.jp/

  • 日本の学術機関リポジトリに蓄積された学術情報(学術雑誌論文,学位論文,研究紀要,研究報告書等)を横断的に検索できる。JuNii+の後継サービス。

NII-REO http://reo.nii.ac.jp/journal/HtmlIndicate/html/index.html

  • 複数の海外電子ジャーナルを横断的に検索し,抄録などを無料で閲覧できる。

 CiNii&Webcat

CiNiiの概要

  • 全国の大学図書館等が所蔵する図書・雑誌の総合目録データベースをWeb上で検索できるシステム。この総合目録データベースは、NIIの目録システム(NACSIS-CAT)を通じて、参加図書館が共同作成している。
  • 主な特徴…利用資格問わず、一般のウェブブラウザで利用可能、24時間利用可能、検索方法が簡便
  • 2011年11月より、従来CiNiiで提供していた論文検索は「CiNii Articles - 日本の論文をさがす」となり、新たに「CiNii Books - 大学図書館の本をさがす」が公開された

Webcatの概要

  • NACSIS-CATをWeb上で検索可能なシステムNACSIS Webcatとして1997年に公開され、2005年にWebcatに連想検索機能などを追加した Webcat Plusが公開された
  • 現在ではWebcat Plusの収録データはNACSIS-CATのほか、日本全国書誌、日本の古本屋など複数の情報源による(収録範囲は http://webcatplus.nii.ac.jp/faq_001.htmlに記載)
  • NACSIS Webcatは平成25年3月8日(金)にサービス終了予定であり、後継サービスはCiNii Booksとなる
  • Webcat Plus MinusWebcat Plus「一致検索」簡易版として開発され、図書のみ、雑誌のみの検索も可能である。しかしCiNii Booksのリリースにより上記機能はカバーされるため、今後の発展は見込まれない

Webcat Plus http://webcatplus.nii.ac.jp/

  • 「連想検索」機能により従来のWebcatより図書情報の検索機能を大幅に強化
  • 「一致検索」機能によって従来のWebcatと類似の検索式を指定することができる。ただし、対象となるデータベースが異なるため、結果数は多くなる。
  • 日本語・英語図書は、目次・内容情報を収録
    • 該当する資料は200件以上表示可
  • 部分一致検索はデフォルトで中間一致

NACSIS Webcat(総合目録データベースWWW検索サービス) http://webcat.nii.ac.jp/

  • 大学図書館等が所蔵する図書・雑誌の目録
  • 該当する資料は200件まで表示可
  • 部分一致検索は前方一致検索のみ可(キーワードの後ろに「*」付与)

 目録所在情報サービス(NACSIS-CAT / NACSIS-ILL)http://www.nii.ac.jp/CAT-ILL/

  • NACSIS-CAT
    • 全国の大学図書館等における学術文献の目録・所在情報を形成するためのサービス。オンライン共同分担目録方式により、全国規模の総合目録データベースを形成。2007年7月現在、図書書誌約800万件、図書所蔵約9,111万件が登録されている。
    • 統計情報 http://www.nii.ac.jp/CAT-ILL/contents/ncat_stat_db.html
  • NACSIS-ILL
    • 図書館間の相互貸借サービスの連絡業務を電子化したシステム。依頼データとして、NACSIS-CATで作成された総合目録データベース、NACSIS-IR、英国図書館原報提供センター(BLDSC)、NDLへの申込みもできる。

OCLC

概要

  • 代表的な書誌ユーテリティで、米国オハイオ州ダブリンに本部をおく非営利会員組織である。1967年に同州内の大学図書館が共同で創設した、Ohio College Library Centerとして発足し、1977年にはオハイオ州外の図書館の参加を認めるようになり、1981年にOCLC Online Computer Library Center, Inc.と改称した。分担目録システムを始めとしてOCLCの基礎を築いたのは初代所長キルゴー(Frederick Gridley Kilgour 1914-)である。1971年に、54機関80端末で始まったオンライン分担目録作業は、2001年には、76か国4,000機関が参加するまでに発展した。ヨーロッパ、アジア、ラテンアメリカに支社を持ち、日本では1986年(昭和61)年にサービスを開始した。ほかに遡及変換、収書支援、相互貸借、データベース提供、保存活動など、図書館向けの多様なサービスを展開し、研究開発も積極的に推進している。2006年にRLGと経営統合した。[2]

参考リンク


 FirstSearch http://firstsearch.oclc.org/FSIP

概要

  • WorldCat
    • 世界最大の書誌データベース
    • 12〜13世紀の手稿本から、最新の先端技術レポートやマルチメディアの様々な資料の書誌情報を幅広く収録
  • OCLC ArticleFirst
    • 12,000タイトル以上の雑誌の最新記事情報をいち早く検索できる
  • OCLC ProceedingsFirst
    • 会議録情報が調べられる
  • その他、MEDLINE、INSPECなど、およそ70種類のデータベースが利用可能
  • 研究者や学生などエンドユーザーが誰でも簡単に利用できることを目的
  • 日本語ページを始め、仏・西・中国語あり。ただし、検索語は原則として英語(一部日本語利用可能)

参考リンク


 WorldCat http://www.worldcat.org/

概要

  • OCLCのWorldCatに収録されたデータをWeb上で検索できるWorldCat検索サイト
  • 10,000以上の図書館の所蔵資料を検索し、書誌事項、所蔵状況などを把握できるほか、アカウントを取得すれば、リスト、書誌、レビューなどを作成できる。現在も機能改修が進んでいる
    • Googleで「キーワード site:worldcat.org」と入力して検索することもできる

参考リンク



課題

 課題用リンク

名前 URL
GeNii http://ge.nii.ac.jp/
CiNii(NII引用文献情報ナビゲータ) http://ci.nii.ac.jp/
研究紀要ポータル http://kiyo.nii.ac.jp/
NACSIS-IR(情報検索サービス) http://www.nii.ac.jp/ir/
NACSIS-ELS(電子図書館サービス) http://els.nii.ac.jp/nacsis-els-j.php3?top
Webcat(総合目録データベースWWW検索サービス) http://webcat.nii.ac.jp/
NACSIS Webcat利用の手引き http://webcat.nii.ac.jp/help.html
Webcat Plus(NII図書情報ナビゲータ) http://webcatplus.nii.ac.jp/
ReaD(研究開発支援総合ディレクトリ) http://read.jst.go.jp/
JRECIN(研究者人材データベース) http://jrecin.jst.go.jp/
大学Webサイト資源検索  《JuNii: 大学情報メタデータ・ポータル 試験公開版》 http://ju.nii.ac.jp/
Academic Society HomeVillage(学協会情報発信サービス) http://wwwsoc.nii.ac.jp/
Sciterm(オンライン学術用語集) http://sciterm.nii.ac.jp/cgi-bin/reference.cgi
DTD Browser http://ge.nii.ac.jp/dtdbrowser/index.html

 課題

CiNii BooksWorldCat等のデータベースサービスを使って、検索しなさい。

  1. 「学校図」からはじまるタイトルの雑誌を検索し、それらの中から本学所蔵の1誌を選び、書誌事項を記しなさい。
  2. 澤田昭夫(サワダアキオ)の著作には、どのようなものがありますか。またこれらはすべて同一著者と考えられますか。
  3. 国際標準図書番号が4103534133である図書のタイトルと、その図書を所蔵している海外の大学図書館を1件記しなさい。
  4. PHPエディターズグループが2005年に出版した図書には、どのようなものがありますか。ヒット件数とそのうち1件のタイトルを記しなさい。
  5. Ghassan Hage著の"White Nation"という図書を所蔵しているニューヨーク[3]の図書館はいくつありますか(版は区別しない。)

[情報検索]

  • [1]日本図書館学会用語辞典編集委員会編. 図書館情報学用語辞典 第2版. 東京. 丸善. 2007. 286p.
  • [2]日本図書館学会用語辞典編集委員会編. 図書館情報学用語辞典 第2版. 東京. 丸善. 2007. 286p.
  • [3]ニューヨークの州コードはNY

最終更新時間:2015年04月24日 09時53分57秒