トップ 新規 編集 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ PDF RSS ログイン

国立公園図鑑

 調査責任者

砂原砂漠

 資料の書誌事項


書名(タイトル)

国立公園図鑑

著者名

監修 環境庁自然保護局国立公園課
編集 財団法人国立公園協会

出版地

日本/東京

出版者

大蔵省印刷局

出版年

1995年11月20日

ページ数

182ページ

大きさ

21cm×15cm
厚さ1.1cm

ISBN

4171944007

その他の書誌事項

定価1800円

 資料の特徴

日本の国立公園を紹介する図鑑。
場所、景観の特色、実際に訪れた際のアドバイス、生息動物などの情報をひとつの国立公園につき6ページで紹介。巻末以外はオールカラー。

収録範囲

国内の国立公園、全28ヶ所が収録。その国立公園で見ることのできる動植物やそれを見ることのできる時期と説明が、オールカラーの写真と共に掲載されている。
巻末には日本の国立公園の位置図、自然環境の概要、自然環境の現状と国立公園の保護と利用について書かれている。

使い方

最初に書いてある目次から行きたい場所を探す。北日本から南下する紹介順。

 資料の想定される用途

旅行の観光地として調べる。地域別の野生動植物の資料としても。
野外に持ち出し、生物の調査にも。

 この資料に類似した資料

日本の国立公園 (平凡社新書)
日本の国立公園・国定公園〈上〉
日本の国立公園・国定公園〈下〉

 資料に対する調査者の印象

オールカラーによる鮮明な多数の写真、6ページずつに区切られ小気味よいテンポで読める本文など、ワンポイントアドバイスも併せて実際にそこの国立公園を訪れたい気分にさせられる一冊である。環境省による監修、ということもあり情報の正確性が保証されているのもおすすめできる点である。図鑑という名前に反してコンパクトで、カバンに入れて持ち運べる程度には小さい。

 コメント

お名前: コメント:

最終更新時間:2019年12月03日 10時59分06秒