トップ 新規 編集 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ PDF RSS ログイン

課題3:代表的な情報サービスの調査

課題3:代表的な情報サービスに関する調査

課題の目的

  • 各人が責任を持って情報サービスを調べることでそのサービスに対する理解を深める。
  • お互いに発表を行うことで各サービスについての知識を得る。

調査の手順

  1. 調べたいと思うデータベースや情報サービス(一般的なウェブサービスを含む)を選ぶ
  2. 情報サービスのヘルプ等を参照し、基本的な使い方を調べる
  3. 現物を実際に使い、どのような特徴[1]があるかを調べる


引用について

  • 説明等をどこかから引用するときには、以下の二点を守ること
    1. 引用部分がわかるようにする
    2. 出典がわかるようにする
  • 《参考》引用とは

調査候補のデータベース

調査候補のインターネット上の情報源

インターネット調査会社[Alexa]での"Top Sites in Japan"等を参考にしてアクセスの多い情報サービスを挙げています。

 図書館関係


 商用データベース


 無料の情報源


 学術雑誌


 検索エンジン

 動画・画像共有

 ネット販売

  • amazon.co.jp?
  • 楽天?

 SNS等

 専門的な情報源

  • [1]得られる情報は具体的にどのようなものか、インターフェースはわかりやすいか、応答性はよいか、同時アクセス可能か、デザイン性など利用をするさいに役立つ情報を中心に

最終更新時間:2016年12月13日 11時58分37秒