トップ 新規 編集 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ PDF RSS ログイン

課題:図書館システムを調べる

 課題:図書館システムを調べる

  • いくつかの図書館システムを調べ以下の課題について答えなさい。
  • なお、件名には課題1と2で調べた図書館名(自治体名)を入力すること。例)1.西東京市立図書館、2.武蔵野市立図書館
  • 名前はフルネームではなく、苗字のみあるいはあだ名を入力すること。

  1. 公共図書館(できれば住んでいる自治体の図書館)をひとつ選び、その図書館システムについて以下の点に答えなさい。
    1. その図書館が使っている図書館システム(OPAC部分だけでも良い)はどこの企業が作ったか
    2. 根拠となった情報源は何か?例)自治体の資料、メーカー側の資料など
    3. 同じシステムを導入している図書館を挙げる
    4. 上記の2館でシステムのインターフェース等で異なる点はあるか?ある場合、具体的に説明しなさい
    5. その図書館が以前に別のシステムを使っていて、その使い勝手を覚えていれば、どのように異なっていたかを記述しなさい
  2. 日本図書館協会の図書館リンク集から、いくつかの公共図書館のOPACにアクセスし、実際に何らかのキーワードで検索し、以下に答えなさい。
    1. 自分が一番良いと思う図書館はどこか?
    2. その図書館が使っている図書館システム(OPAC部分だけでも良い)はどこの企業が作ったか
    3. 根拠となった情報源は何か?例)自治体の資料、メーカー側の資料など
    4. なぜ、良いと思ったのか?

参考リンク

お名前
件名
本文

1埼玉県立図書館 2栃木県立図書館 - いっちゃん(泉) (2015年11月17日 19時20分48秒)

1NEC 
2参考リンクにある公共図書館webOPACの現在:リンク集
3富山県立図書館
4オプション検索で、富山の方は「一般・児童書・郷土・外国語」の4つだったが、埼玉は13種類のジャンルで検索できる。
5わからない。

1栃木県立図書館
2富士通
3参考リンクにある公共図書館webOPACの現在:リンク集
4言語表示設定が「漢字・ひらがな・外国語」があることによって、様々な人々に使いやすくなると思った、また請求記号で調べることが可能なのも良いと感じたため。

お名前: コメント:

青梅市図書館 - 名無しさん (2015年11月17日 11時59分33秒)

1.日本電子計算 LINUS
2.参考リンクにある「公共図書館webOPACの現在:リンク集」
3.あきる野市図書館
4.あきる野市図書館のopacでは所蔵館の指定ができる上、opacとopacの操作手順や検索条件の説明が同じページに載っていて見やすい。青梅市図書館ではそれぞれ別リンクになっていて面倒くさい。
5.わからない。

1.昭島市民図書館
2.富士通 iLisfiera
3.参考リンクにある「公共図書館webOPACの現在:リンク集」
4.すっきりまとまっていて、わかりやすいと思ったから。

お名前: コメント:

青梅市図書館 - 岡 (2015年11月17日 11時58分45秒)

1.日本電子計算 LINUS
2.参考リンクにある「公共図書館webOPACの現在:リンク集」
3.あきる野市図書館
4.あきる野市図書館のopacでは所蔵館の指定ができる上、opacとopacの操作手順や検索条件の説明が同じページに載っていて見やすい。青梅市図書館ではそれぞれ別リンクになっていて面倒くさい。
5.わからない。

1.昭島市民図書館
2.富士通 iLisfiera
3.参考リンクにある「公共図書館webOPACの現在:リンク集」
4.すっきりまとまっていて、わかりやすいと思ったから。

お名前: コメント:

…管杙堽図書館 群馬県立図書館 - ゆしな (2015年11月17日 10時44分25秒)

1. 株式会社サン・データセンター
2. CLIS導入館一覧 SDCホームページ
  http://www.y-net.co.jp/clis/clis_user.html
3. 平塚市図書館
4. 平塚市のもののほうが調布市のものより検索項目が少し多かった(検索条件、ジャンル)。だが調布市のもののほうがより細かく限定できるようになっている項目もあった(固定項目)。
5.わかりません。

1. 群馬県立図書館
2. 富士通
3. 最新導入事例 Fujitsuホームページ
http://www.fujitsu.com/jp/solutions/industry/education/social/case-studies/lib-pref-gunma/index.html
4. 当図書館のみと県内図書館の横断検索に分けて使え、デジタルライブラリで郷土資料も公開しているから。

お名前: コメント:

…管杙堽図書館 - ゆしな (2015年11月17日 10時41分52秒)

1. 株式会社サン・データセンター
2. CLIS導入館一覧 SDCホームページ
  http://www.y-net.co.jp/clis/clis_user.html
3. 平塚市図書館
4. 平塚市のもののほうが調布市のものより検索項目が少し多かっ  た(検索条件、ジャンル)。だが調布市のもののほうがより細  かく限定できるようになっている項目もあった(固定項目)。
5.わかりません。

1. 群馬県立図書館
2. 富士通
3. 最新導入事例 Fujitsuホームページ
http://www.fujitsu.com/jp/solutions/industry/education/social/case-studies/lib-pref-gunma/index.html
4. 当図書館のみと県内図書館の横断検索に分けて使え、デジタル  ライブラリで郷土資料も公開しているから。

お名前: コメント:

1東大和市立図書館 2三重県立図書館 - 古市 (2015年11月17日 10時33分26秒)

1東大和市立図書館
1.1日立looks
1.2「公共図書館WebOPACの現在」リンク集http://www.tezuka-gu.ac.jp/public/libsci/watanabe/webopac-survey.html
1.3武蔵村山市立図書館
1.4ない
1.5わからない

2.1三重県立図書館
2.2富士通 iLisfiera
2.3「公共図書館WebOPACの現在」リンク集http://www.tezuka-gu.ac.jp/public/libsci/watanabe/webopac-survey.html
2.4検索画面が見やすい

お名前: コメント:

1、昭島市民図書館  - 両角 (2015年11月17日 10時30分42秒)

1、昭島市民図書館
 (1)富士通

  (2) http://www.fujitsu.com/jp/group/fjm/case-studies/index02.html

http://www.asahi-net.or.jp/~gb4k-ktr/indexjvf.htm
http://www.tezuka-gu.ac.jp/public/libsci/watanabe/webopac-survey.html

  (3) 小金井市立図書館

  (4) 昭島市では著者の検索欄が小金井市では編著者になっていた。また昭島市では補足項目の「状態」の欄が、小金井市では10進分類法によって検索できるようになっていた。
  (5)

2、泉大津市立図書館
(1) 泉大津市立図書館
(2)NEC
(3) http://www.tezuka-gu.ac.jp/public/libsci/watanabe/webopac-survey.html
http://www.nec.co.jp/press/ja/9810/1301.html
(4) 資料種別の項目がわかりやすいため。また、詳細検索以外の分類から探す方法が充実しているから。


お名前: コメント:

1.さいたま市図書館 2.北見市立図書館 - 吉田 (2015年11月17日 10時29分45秒)

1.
1.NEC
2.httpsのところにlicsxp-opacが入っていたから
3.前橋市立図書館
4.なし
5.

2.
1.北見市立図書館
2.NTT DATA
3.日本のソフト別OPACリストを見て
4.検索しやすい

お名前: コメント:

1.練馬区立図書館 2.県立長野図書館 - 大木 (2015年11月17日 10時29分31秒)

1.1京セラ/Maruzen
1.2日本のソフト別OPACリスト 
1.3文京区立図書館
1.4文京区立図書館のOPACには「表記違い辞書を参照する」の項目があるが、練馬区立図書館にはない。
1.5以前より絞り込み条件が多くなって、細かく資料を探せるようになった。

2.1県立長野図書館
2.2NEC
2.3長野県公共図書館概況.図書館コンピュータシステム等 http://www.library.pref.nagano.jp/wp-content/uploads/2015/09/H27gaikyo101.pdf
2.4詳細検索が見やすいから

お名前: コメント:

練馬区立図書館 - 豊島 (2015年11月17日 10時29分20秒)

1.1 エルシエロ(京セラ)
1.2 メーカーホームページで目黒区立図書館と同じだった。(http://www.kmsi.co.jp/solution/education/public/elcielo/
1.3 目黒区立図書館
1.4 特になし
1.5 わかりません

2.1 江戸川区立図書館
2.2 ユリウス
2.3 ユリウスのホームページ(http://www.uchida.co.jp/ulius/case/index.html
2.4 シンプルに検索でき、わかりやすいと思った。





お名前: コメント:

[ 1 2 ]

最終更新時間:2015年11月17日 09時41分43秒