トップ 新規 編集 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ PDF RSS ログイン

お茶のなんでも小事典

 調査責任者

こばやし

 資料の書誌事項

書名(タイトル)

お茶のなんでも小事典:飲み方、食べ方、利用法の科学

著者名

O-CHA学構想会

出版地

東京

出版者

講談社

出版年

2000.8

ページ数

244p

大きさ

18cm

ISBN

4062572982

その他の書誌事項

定価900円

 資料の特徴

人によって、地域によって、国によって飲み方も種類も様々であるお茶に関して、細かな説明が書かれている。
収録されている内容の多さに対し、この本自体は小さく、持ち運ぶのにちょうど良いサイズであると考えられる。

収録範囲

種類だけでなく、美味しい飲み方やお茶の歴史、ペットボトルのお茶の原料についてなど、お茶に関する幅広い範囲が収録されている。

使い方

目次を読み、自分が知りたい事柄を選ぶ。また、索引が載っているので逆引きすることも出来る。

 資料の想定される用途

お茶に関する詳しい内容が知りたいときや、お茶を美味しく飲みたいと思った時の参考に使われる。

 この資料に類似した資料

・緑茶の事典(日本茶業中央会)

 資料に対する調査者の印象

本のサイズの割に載っている内容が多いと感じた。
値段もそれほど高価ではないので、本に興味がある人は一冊持っていると便利かもしれない。

コメント

お名前: コメント:

最終更新時間:2017年12月05日 14時36分14秒